【緊急】貴社のHPは大丈夫ですか?SSLの必要性

貴社のHPはSSLの導入はお済でしょうか?

じつはSSL化していないサイト「http://」は「保護されていない通信」と警告が表示されてます。

http ://isn-w.com

https://isn-w.com

導入していない場合

 

 

導入後

 

 

最悪はホームページにアクセス前に警告が出ます。


Googleの公式アナウンス


Google Chromeはシェア50%以上を占めるホームページ閲覧ブラウザです。
そのChromeがSSLを導入していないサイトには警告表示を出すようになりました。SSLを導入していないサイトのURLには「保護されていません」と表示されます。

また、SSLを導入しているサイトの検索順位を優先するように変わりました。これにより、SSLを導入していないサイトは検索順位が下がってしまうということになります。

Googleの公式アナウンス:https://webmaster-ja.googleblog.com/2015/12/indexing-https-pages-by-default.html


Source: StatCounter Global Stats – Browser Market Share

 


SSL(Secure Sockets Layer)とは


インターネット上の通信を暗号化技術です。
インターネット上のデータ通信は、第三者によって傍受・改ざんされる危険性があります。ホームページへSSLを導入すると、お客様のブラウザとサーバー間のデータ通信が暗号化されます。

ホームページの申込フォームでは氏名や、住所、電話番号などの個人情報をお客様に入力してもらう必要がありますが、ホームページがSSL対応していなかったらどうでしょうか?

いざという時、個人情報の流出を止める事ができません。
スマートフォンでご覧の場合、電話帳、クレジット情報など様々な個人情報が詰まっています。

スマートフォンの普及に伴い危険も増加しておりますので皆様お気を付けください。


SSL未導入の危険性


①ユーザーの信頼をなくしてしまう。

②検索順位の低下

③安全性が低いためユーザーの離脱率が増える

 

 

 


注意


SSLを導入するだけではダメな場合があるんです!

悲しい例ですが地元萩市のホームページもSSLを導入してあるのですが完全に保護されておりません。

ただし、トップページだけです!他は保護されていました!

愚痴ですがこんなこともわからない業者に依頼していることが恥ずかしいですw


導入のお問い合わせご相談は


こちら

 

価格の目安が知りたい方はこちら

 

 

The following two tabs change content below.
satoshi

satoshi

代表GATE&CO.
ウェブサイト制作、印刷物制作などクロスメディアマーケティングを提案。また、市民活動関係NPO法人の事務局長やMusicBARの経営を経験。 イベント制作や音響の実績からイベントプロデュース・プランニングからマーケティングまで一括サポートも行っている。 2016年より長年続けてきたパソコンサポート事業をやめ、新たにインバウント事業を開始。 また、地域活性化を目的とし、地元萩市のITリテラシー(ITリテラシーとはインターネットなどの情報技術を目的に合わせて活用できる能力)向上のためボランティアで月2回パソコン講座を開催中。